更新日 : 2018/06/21 (木)

ふとんの仕立て直し

新しいふとんを買いたいけど、捨てるのはもったいない。そんな時、便利なのが『ふとんの仕立て直し』。

今、お使いの『ふとん or マットレス』でこんな症状ありませんか?

□生地が傷んできた
□中わたに片寄りがある
□中わたが飛び出してくるようになった
□前に比べて薄くなってきた
□以前ほど温かさを感じなくなってきた
□水洗いしても落ちない汚れが気になる

これらは、仕立て直し、もしくは、買い替えのサインです。

ペチャンコにつぶれてしまっても、「ふとんの仕立て直し」で、中わたと側生地を交換することで、ふっくらと新品に生まれ変わります。

新品当時のふんわり柔らかな温もりをお楽しみください。

※ふとんの仕立て直しは、当店にて『ふとん or マットレス』をご購入頂いたお客様限定のアフターサービスとなります。

ふとん袋と伝票をお送りしますので、届きましたら、おふとんをお送りください。

※伝票は、当店にて記入しておきますので、配達員に渡すだけでOKです。

《※注意事項》

※このサービスは、沖縄、離島、海外からのご利用ができません。
※納期は、2週間程でお届けとなります。

申し込みからお届けまでの流れ

1.申し込み。
2.概算見積もり。
3.ふとん袋、および発送用伝票お届け。
4.梱包、集荷依頼。
5.査定、料金提示。
6.お支払い手続き。
7.仕立て直し。
8.納品。

仕立て直しの作業工程

1.状態チェック。
2.水洗いにて羽毛の汚れを除去。
3.イオンとオゾンの作用で不純物を除去。脱臭・漂白・繊維質の活性化。
4.羽毛の状態、重量などを確認・足し羽毛量の算定。
5.工場にて縫製した側生地に羽毛を充填。
6.検針・最終チェック。
7.仕上がり。

※上記の作業工程は、羽毛ふとんの場合です。

他社の仕立て直しとの違い

通常の仕立て直しは、硬くなった中わたを機械でほぐして再利用し、老朽化した繊維やゴミなどを取り除き、足りない分は補充して調整します。

しかし、機械でほぐす際に、中わたの繊維が短くカットされてしまうため、かさ高性や回復力等の性能が落ちてしまい、硬くなりやすくなってしまいます。

仕立て直しの限度が2~3回とされている理由が、そこにあります。

しかし、当店の仕立て直しは、硬くなった中わたは再利用せずに、老朽化した繊維やゴミなどと一緒に取り除き、足りない分は全て新品と交換します。機械でほぐす必要がないため、仕立て直しによるデメリットや限度も、一切ありません。

※上記の説明は、純綿ふとんの場合です。

■よくあるご質問

Q.購入してからどれくらいで仕立て直しをすればいいですか?

□生地が傷んできた
□中わたに片寄りがある
□中わたが飛び出してくるようになった
□前に比べて薄くなってきた
□以前ほど温かさを感じなくなってきた
□水洗いしても落ちない汚れが気になる

A.上記のチェック項目が、仕立て直しの目安となります。

Q.料金はいくらほどかかりますか?

A.料金は製品の種類や生地、中わたの組み合わせによって異なりますが、だいたい新品価格の6~8割程度が目安になります。

Q.ダブルサイズから、シングルサイズに仕立て直すことはできますか?

A.はい、大丈夫です。備考欄に「仕立て直し後は、シングルサイズを希望」とご記入のうえ、お申し込みください。

●ポイント最大15%還元中。 ⇒ポイントについて

●送料は、お客様負担(発送時:元払い、返送時:着払い)となります。

●代引き手数料は、ただ今無料としております。
(当店にて負担いたします)



■■↓ふとんの仕立て直しのご注文は、こちらから↓■■

下線

栃木県栃木市